牝電話を評価すると?

牝電話の出会い系評価は☆0点!

牝電話(mesuya.net)は、(株)闘鶏舎・高原英生が運営する高額定額制でした。なんともあやしげなお尻画像の直アド販売コミュニティです。もろ男性狙いですね。女性が多く集まるとは考えにくい・・。そして、異性紹介事業にしかみえませんが番号の記載はない。中に入ると、同型の姉妹サイト同様でサクラしかいないタイプでした。

牝電話のタイプは【アドレス販売購入系タイプ】出会いを謳いアドレスを売るという直アド系のサイトです。一般利用者のアドレスをサイトが売る感じですが、この仕様でまともな出会い系は、今のところ見たことありません。有名老舗出会い系では、アドレス交換に料金はかかりません。それがスタンダードだと思います。そもそも、アドレスの売買って悪徳業者がやってるイメージしかありません。まず、会員のアドレスを販売しようと考える業者ですのでまったく信用できません。

牝電話のサイト画像

出会い系名:牝屋+ → 牝電話

URL:http://mesuya.net/

牝電話の運営業者|会社名:(株)闘鶏舎|責任者:高原英生|所在地:東京都杉並区成田東3-19-30 アーバンクレセント223|電話番号:03-6415-1788|E-mail:info@mesuya.net

牝電話のフレコミは「もっと淫らにもっと激しく。オールジャンルの牝が増殖中【牝屋+】は 5つの提携サイトを吸収し 従来の満足を超えた 深みのある交際を提供しております。

牝電話の料金体系は高額な定額制です。(男性:直アド購入8,640円、教える決済3,240円、女性:登録料10,800円) 振込口座:セブン銀行 ポインセチア支店 普通531243 アオヤギナツコ となっていて直アドを購入するタイプです。

牝電話の退会については記載あり、退会処理は1営業日中となっています。

牝電話の姉妹関連多数あり!>>

サクラがいない!騙されない!管理人が出会えたおすすめ出会い系はこちら>>