慣れてきたらこの出会い系攻略テクで!

発想しだいで出会いのチャンスは広がります!出会い系サイトにある程度慣れてきたら、「もっと出会うにはどうすればよいか?」を考えて見ましょう。

出会いを増幅させる!

ある程度慣れてきて返信がもらえるようなら、出会いのチャンス広げてみてください。これは、出会えている人はやっています。

例えば、即会いできそうなサイトを3つ程選んでローテーションでがんばっている人もいます。最初は1つのサイトから始めて、2つ、3つと出会えるサイトを複数利用することで出会えるチャンスを増やすのです。有料の場合はコストが絡んでくるので、メインで行動するサイトを決めて、サブ的なサイトを2、3サイト作ります。すべて、登録からプロフィールまでしっかり作成しておけば、後は、メインを軸にサブ的サイトをローテンションしたりすることで、出会いの効率を上げていきます。メインのサイトは自分が一番使いやすい出会えているサイトにしましょう。サブ的サイトはフィーリングで変えてみてください。

よくみるやっても無駄な方法は、「完全無料サイトにいっぱい登録しろ」というやつです、複数の人にコピペメールをいっぱい送る方法だったりします。はっきり言って、時間の無駄です!しかも、出会い系の質下げるマナーの悪い行為だと管理人は思います。

優良ポイント制をうまく利用!

コストと効率を考えた優良のポイント制をうまく利用する攻略方法です。ポイント制では行動するたびにポイントを消費してしまいます。簡単に言うと相手とメールの送受信を繰り返すほどポイントが減ってしまいます。そこで、できる限りポイントを消費を抑えるために相手の方からメールが来るように仕込みます。

仕込むとは、掲示板への書き込みです。管理人の経験上、出会えるポイント制は本当にアクセスが多く時間帯を見極めて書き込めばけっこう返信があります。(完全無料サイトでは掲示板に書き込んでもほとんど効果はありません。)

要するに、出会えるポイント制で掲示板書き込みをして待つ方法です。

コスト的には、最初のファーストメールを送らないのでその分無駄なメールがなくなり安く済みます。掲示板書き込みをしてひたすら待つ!を相手からメールがあるまで繰り返すのです。

優良サイトでは掲示板書き込みは1日3回無料や各掲示板1日1回無料などのサービスがある場合があります。そういったサービスをうまく利用します。 これは、「出会いのチャンスを広げたいが、コストは抑えたい」と言う場合の方法なので、網を張って待つことになりますので、できれば複数のサイトに仕込んだ方が効果があります。

プロフィールをしっかり作りこんでから、掲示板投稿するようにしてみて下さい。

注意する点は、タイトルに凝ること!「おっ!」と思うようなタイトルにしてください。それと、投稿の時間帯を色々検討してみましょう。目的によっては、投稿する時間でずいぶん返信に差があります。

▼攻略する

出会い系攻略を始める前に

悪質な出会い系手口

会える2つの条件

無料と有料の比較

登録から会うまで

プロフィールの書き方を考える

基本は自分からアプローチ

出会い系に慣れてきたら